2016年05月14日

実は防災に役立つアウトドア用品







災害時に非常に役立つのがアウトドア用品なのです


テントや椅子とテーブル、食器やガスコンロ、調理セット、着火材 様々なアウトドア用品は被災し、その後の災害後に非常に役に立ちます。


物資や避難所があるのに そんなの必要なの?

そう思いましたか?

それは大きな間違いです。


避難所でも古い建物も多く
大地震の後の余震に耐えきれるか心配です。
結局建物は地震で崩壊しますので
広い場所で車で過ごす方々も多くいますよね。

しかし体を動かさない事による

エコノミークラス症候群で 命を落とす方もいるのです。


せっかく災害で命を拾ったのに

災害後でエコノミー症候群で命を落とすなんて

そんな残酷な運命ってありますか?

避難所は、大きな建物ですが、大勢の人がいる為に
プライベート空間など一切ありません。

そこでアウトドア用品の

例えば簡易テントとかを設備する事によって

倒壊もなく、プライベートもあり。足も伸ばせるなど

多くを改善する事が出来るのです。

例えばテントなどを例にあげますが

比較的、安価なのと、用意しておくたけで災害時に役にたつと云う事。

さらに設置などは誰にでも簡単に出来ると言う事。

つまり災害時を快適に過ごすのはアウトドア用品が非常に有効である事です。


テントを張ればプライベート空間は確保できるし
広い場所なら大きな余震がきても関係ありません。
なぜならテントなどは、自宅などと違い倒壊しないからです。仮に倒壊しても怪我すらしません。

その上で着火材やお鍋など用意しておけば

暖かい食事を

自分のプライベート空間で食べる事が出来

疲れたら静かな場所で眠る事も出来るのです。





【アウトドア&スポーツ ナチュラム】



ペットがいる家庭などは、避難所にはペットが入れない為、大事なペットを自宅に残す人も多くいますが
そんな問題など一気に解消します。


いかにアウトドア用品が 災害後に役立つか
お分かり頂けましたか?


防災専門誌にもアウトドア用品を勧めてる内容が多くあります。

防災は

災害時、災害後、両方の備えがあってこその防災なのです。


いかにアウトドア用品が防災に役立つか
一部説明させて頂きましたし

アウトドア用品に一覧目を通して頂ければ

いかに役立つか容易に想像出来ると思います。

しっかり準備する事により災害時の安全。災害後の快適性。この2つが格段に向上するのです。

多くの人は、足早に準備を始めています。

あなたも早めに準備を進めて

快適性を用意する事をオススメします。














posted by 防災対策 at 10:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実経験からアウトドア用品の必要性を痛感致している1人です(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

アウトドア用品のご紹介ありがとうございます(*´˘`*)

私の住んでいる場所は田舎ですので、野菜や苗を育てる大きなビニールハウスが立ち並んでいて、

311当時ペットを連れて避難所に入れない私は最終的に近所のビニールハウスにペットと共に逃げ込みました。

市街地でしたらそのような場所はないですし、ビニールハウスでさえ、時にプライバシーが守られず不便。

ですから、テントやその他のアウトドア用品は欲しいとずっと思っていました٩(●˙▽˙●)۶

こちらを参考にし、必要なものはこちらも含め検討し、買い求めたいと思います。

Posted by メル@宮城 at 2016年05月14日 14:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: